小黒 奈緒 博士研究員

小黒 奈緒 博士研究員

博士研究員

小黒 奈緒

Nao Oguro, MD, PhD


[English version]

1985年生まれ。東京都出身。2011年旭川医科大学卒業。2019年3月昭和大学 大学院医学研究科 博士課程修了(内科系内科学 リウマチ・膠原病学分野)。2020年10月福島県立医科大学 大学院医学研究科 臨床疫学分野に博士研究員として参画。

リウマチ膠原病を専門に内科医として診療しています.膠原病疾患は希少疾患が多く,同一疾患の患者様の中でも病状・転機が様々に異なります.大規模な研究での治療指針は確立されたものが少なく,自身でも臨床研究を学び,発信していくことによって,生涯にわたって通院,投薬管理を要する膠原病患者様の診療に貢献できればと考えています。

[所属学会・専門医]
日本内科学会(内科認定医)
日本リウマチ学会(専門医)

[ 研修歴・臨床歴 ]
2011年 昭和大学横浜市北部病院 初期臨床研修
2013年 昭和大学リウマチ膠原病内科 入局
2016年 昭和大学江東豊洲病院 内科リウマチ膠原病内科
2017年 昭和大学病院 リウマチ膠原病内科
2020年 昭和大学江東豊洲病院 内科リウマチ膠原病内科


【主な臨床研究】

Oguro N, Yajima N, Miwa Y
Age and quality of life in patients with rheumatoid arthritis treated with biologic agents.
Modern Rheumatology 2020; 30: 44-49
[abstract]